--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.05

ママへ。


3月3日(土)

母が 亡くなりました。

肺がんでした。

何歳だったっけ・・・

昭和22年生まれって 何歳だったのかも わからなくなってます。


去年の8月1日に 夜、母から電話があり

「実はさ~ 癌なんだって」 と聞かされました。

正直、その時は 今は医療が発達しているし

癌は消滅すると思っていて さほど心配はしていませんでした。


主治医が話す事も 深刻なの? でも そんなバカな~って

何言ってるの 治るでしょ? って 思ってました。


だって 母は 見た目も 体も ピンピンしてたし

いつもと変わらず 遊んで、好きな事して、癌の末期だとは 全く見えなかったから。


入院して 抗がん剤治療が始まり 見る見るうちに痩せこけ

食事も 思うように 食べられなくなったけど

でも 治るんだからって ずっと 思ってました。

先生から癌の大きさを言われても ちっちゃくなって 最後には 無くなるんだって。

ずっと 信じ続けていました。

そうやって 家族みんなで 頑張ろうねって


母は 九州女で 性格は男勝りの怖いもの無し

イメージ的には 地球は私が回してるんや~ っていう感じ


正義感が強く 弱い者いじめが 大っきらいな人

そして 他人の面倒ばかり見ている人でした。

友達から 相談されると

 「私が悪者になればいいんだから コッテンパンに 言ってやるわ」

ってな感じです。

初対面の人からは 「きっつい 女だな」って 勘違いをされてましたね!


とは言いながら

仕事では ストレスで10円ハゲを 何個も作るけど

一切 弱音を吐かない人


周りには 強い女だと思わせながら

本当は 寂しがり~で お茶目で いくつになっても 可愛いくて

真面目で 責任感が強く

そして 根っから 明るい性格


まとめる事ができません。


娘の私が言うのも変な話ですが

本当に「良い人」と言うか 「良い人間」でした!


どこの誰にでも 年下年上 肩書きなんかどうであれ

対人間で 媚びず マイーペースに

自分の道を 歩んできた人

その辺りは とても 尊敬する人でした

・・・私には 到底できない。


親孝行は 全然出来ていません。

悔います。

もっともっと 何かしてあげられる事があったはず。

もっと もっと もっと もっと


幸せだったのかな?

それだけが 気がかりです。


ママ 今まで 本当に苦労ばっかりだったね

色んな事があったね

数えきれない 色んな事が あったね


ごめんなさい。


そして ありがとう。


まだ そこに いるかな?


つい 「ね~ママ~」 って 言っちゃいそうです。


涙が 止まらない

なんでか 分かんないけど


泣いてたら ママが 悲しむかなって思うけど


なぜか 自然と涙が出てくる。


チャッキチャキだったママが

忘れられません。


ゴメン。

ちゃんと頑張って 生きるから

自分の生きる道を ちゃんと 頑張るから。


どこかで 見守っててくれるかな?


私はどうにか 出来ると思うし 頑張るし

でも 家族みんなを 見守っててください


本当に ありがとう ママ。



この記事へのトラックバックURL
http://calpis777777.blog52.fc2.com/tb.php/691-49ef1121
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。